この記事は約 2 分で読めます

  • 投稿 2016/11/03 
  • 生活
財布金運

財布を新調する予定の方必見。
金運アップする財布の色や、新しく使い始める時の注意事項などをまとめました。

たかが財布と思うなかれ。
要チェックですよ。

 

スポンサードリンク

財布で金運アップする方法

 

財布はお金の出入り口。

 

お金が貯まるようにしたいなぁ〜。

金運アップできたらなぁ〜。

 

と、金銭面を改善したいなら、見直しを。

 

お財布で金運アップをするには、財布を綺麗にするのがポイント。

ボロボの財布で金運をあげようというのは無理な話。

 

お金だって、綺麗な場所が好きなのです。ボロい家には、お金はたくさんきてくれません。

長年使い込んだお財布は、金運アップ的にはおすすめしないので、財布は2年くらいで買い替えるのが目安です。

 

また、中身も綺麗にしましょう。

財布に、レシートなどをごちゃごちゃ詰め込んでいるのはNG。
ごちゃごちゃした場所はお金が逃げていきます。

 

つまり、金運ダウン。

 

お財布には、お金だけを入れるのがおすすめ。
レシートやポイントカード、クレジットカードなどは財布とは別で持つと、金運アップになります。

財布の他に、カードケースがあると使い勝手もよくなり、便利ですよ。

 

 

財布金運に良い色は?

 

財布の色も金運アップには関係します。

 

金運に良い財布の色は

  •  茶色
  •  ベージュ
  •  オレンジ
  •  黄色
  •  白

 

金をイメージする、ベージュ、茶色、オレンジ、黄色は金運を引き寄せます。

 

また、白は浄化、リセットの色なので、今が良くないなら、選ぶならおすすめです。

 

お財布に多い黒は現状維持なので、「アップ」したいなら、あまりおすすめはしません。

 

また、赤は赤字、青は流れ、流出をイメージするので、この二つは避けた方が良いでしょう。


スポンサードリンク

 

財布金運をあげる使い始め方

 

財布で金運をあげるなら、新調した際の使い始めにも一工夫を。

新しくした時、入れるお金の金額が金運アップには重要です。

 

財布は使い始めのお金の額を覚えるので、金運をあげたいなら、使い始める時のお金は多めに入れるようにしましょう。

 

財布は入れた金額を覚えて、仲間を引き寄せる、つまりお金を呼び込む財布になります。

 

とはいえ、大金をずっと持ち歩くのではなく、お金を入れて一晩おいておくだけでOK。
いつもは数万しか入れてないけど、使い始める前日は数十万入れておくと、それだけで金運アップの財布になります。

 

 

まとめ

 

スポンサードリンク

財布で金運アップする方法、参考になりましたか?
ちょっとしたことですが、やるとやらないでは大違い。
簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。