この記事は約 2 分で読めます

  • 投稿 2016/09/23 
  • 生活
ブラインド掃除

ブラインドの掃除って面倒!
少しでも楽にしたい方必見です。
油汚れがひどい場合でも大丈夫、おすすめの洗剤と掃除の方法をご紹介。

スポンサードリンク

ブラインド掃除楽にできるのは?

 

ブラインド掃除の方法は、いくつかあります。

方法① 軍手をはめて一つずつ拭く

最近の定番。

怪我防止のためにゴム手袋をはめ、その上に軍手をした後、洗剤を染み込ませてブラインドを一枚ずつ挟んで拭きます。

 

まず、掃除機や乾いた軍手で埃をとり、その後に洗剤を染み込ませた軍手で汚れを拭き取ります。

いきなり水拭きしないようにしましょう。
二度拭き不要の洗剤を利用すると1回ですみます。
ひどいこびりつきがないブラインドなら、この方法で十分綺麗になります。

 

 

方法② 雑巾でふく

ブラインドの後ろに手を回し後ろから抑えて4〜5枚を平らにして一気に雑巾で拭く方法。
コツがつかめれば実はこれが一番簡単という声も。

 

 

方法③ 丸洗い

スペースがあるなら、おすすめ。

ブラインドを取り外し、ブラインドを平らにします。まず水を全体に吹き替けて湿らせた後に、洗剤を満遍なく吹きかけます。
水に濡らしてから洗剤をつけるのがポイント。こうすることで洗剤が満遍なく行き渡ります)
洗車スプレーなどを取り付け、水を吹き替えて丸洗い。
洗い流す際は吊り下げてするのがおすすめですが、スペースがない場合は、広げた状態でもOK。しっかりと洗剤は洗い流しましょう。洗剤が残るとブラインドがくっつきます。
洗い終わったら、陰干しして乾燥。
水洗いのおすすめは紐などの部分も綺麗になること。全体を綺麗にしたいなら一番良い方法です。

 

 

簡単なのは①と②。

なれると②の方が1切りに拭けるので個人的には②がおすすめかな。

こびりついて汚れがひどい場合は、③の丸洗いが結局は楽です。

 

 

ブラインド掃除洗剤のおすすめ

 

ブラインド掃除をするときの洗剤、おすすめは重曹。
小さじ1に200mlのぬるま湯(40度)でとかして吹きかけるだけです。

吹きかけて15分ほどおくと汚れが浮き上がるので軽く拭き取るだけですっと汚れが落ちます。

 

重曹は油汚れに効果的。
キッチンに限らず、リビングの壁も油汚れはつきます。
吹き替えて雑巾で吹くと、びっくり真っ黒なんてことも・・・・。

ブラインドにも重曹水ですっきり綺麗になりますよ。

 


スポンサードリンク

ブラインド掃除油汚れがひどい場合

 

重曹は油汚れに効果的です。
油汚れがひどい場合、重曹を濃いめにふきかけるだけでOKなことも多いですが、何年も放置したために取れない!!といった場合は、

「油拭き」がおすすめ。

 

油汚れがひどい場所に、ハケなどで油を塗り5分ほど放置してから濡れ雑巾で拭き取ります。
油汚れは油を使うと、するっと落ちます。
掃除後、油汚れがつきにくくなるので、掃除と汚れ防止になるので一石二鳥です。

 

 

まとめ

 

スポンサードリンク

ブラインドの掃除方法、いかがでしたか??
ぜひ試して見てくださいね。