この記事は約 2 分で読めます

水着選び方胸が小さい

水着選び方胸が小さい水着を買う予定だけど、、、
胸が小さくて悩んでいる女子必見!

胸の小ささをカバーする水着の選び方、自然にサイズアップ、大きく見せる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

水着の選び方胸が小さい場合

胸が小さいけど、かわいい水着は着たい。
少しでもスタイルよく見せたい、というのが女心。

胸が小さいを言っても、小さいと感じるサイズ感は幅があります。
ケースによって選び方が異なるので、そこは注意しましょう。

胸がかなり小さい(A以下)

胸の膨らみが本当に少ししかないという場合、水着はノンワイヤー、一般的な肩紐タイプのものを選びましょう。
よく「胸が小さい人はホルターネックがおすすめ」という意見もありますが、これは寄せればなんとかなるタイプの場合。
寄せるのもちょっと厳しい場合は、ホルターは脇の部分に隙間ができる可能性があります。
また、ワイヤータイプのフルカップもトップがカパカパになる可能性があるので、注意。
パッド入りで4分の3カットになっているタイプがおすすめです。

 

胸の膨らみがある(〜Bカップ)

寄せればなんとかなる場合は、ホルタータイプがおすすめです。
パットを入れて、真ん中にぎゅっと寄せるとかなりボリュームアップすることができます。

 

胸が小さいといっても、どれくらいのサイズなのかによって水着を選びましょう。
胸が小さいとカバーするために、大き目を選びがちですが、サイズがあってないとカパカパで浮いてしまうので、サイズはジャストがおすすめです。

水着で胸を大きく見せるには?

胸が小さくて悩んでいる場合、水着はフリルや飾りがついているものを選ぶと良いでしょう。
フリルのボリューム感でサイズを大きく見せることができます。

また、胸がかなり小さいタイプは、色は白や薄いピンクなど、肌に近い色がおすすめです。
寄せてあげれる場合はビビッドな色を。
両者明るめの膨張色を選ぶと良いでしょう。


スポンサードリンク

水着で胸を盛るのにおすすめは??

水着で胸を盛るアイテムといえば、水着用パット。
人気なのはヌーブラビーチですね。
ヌーブラの水着専用タイプなので、濡れても安心。

胸がかなり小さいさんには、
ヌーブラビーチ・キュートがおすすめ。
ある程度大きさはありますが、逆に胸全体を大きくすることができるので、見た目が自然。
パットを入れている感じがしません。

小さめでも胸を寄せることができるなら、ヌーブラビーチミニがおすすめ。
下から寄せてボリュームアップさせるので自然な谷間を作ることができます。

まとめ

スポンサードリンク

胸が小さくても、水着の選び方とパットの工夫で十分スタイルアップは可能!!
ぴったりの水着を見つけて、海やプール、夏のレジャーをたくさん楽しんでくださいね。