この記事は約 4 分で読めます

とびひ治らない

とびひ治らないこの時期、皮膚の弱いお子さんなどを悩ませるとびひ。
あれ?と気づいたらあっという間にひろがり、ひどい場合はワンシーズン格闘するというやっかいな皮膚疾患です。

我が家の娘も過去に格闘した経験があり、そこで色々と試したものをご紹介します。
とびひがなかなか治らない時、とびひに効くものを探してる時、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

とびひが治らない時はどうしたら良い?

とびひの治療をしているのに、なかなか治らない時。
治ってはまた出来てを繰り返す時、どうしたらとびひとスッキリと治すことができるのでしょうか??

まず、とびひが治らない時、病院へは再度受診はしましょう。
薬があわないために治らず、薬を変えた途端に治るということも多いです。
セカンドオピニオンで、他の医院へ行くのも考えると良いでしょう。

でも、薬以外にも出来ることはあります。

まず大事なのは、よく洗うこと。
とびひの菌が耐性菌のため、抗生剤が効かないケースがありますが、その場合でも、消毒は有効です。
ポイントは「しっかり洗うこと」。
傷が痛いだろうからと
「触らないように・・・」
「優しく石けんの泡をつけただけ・・・」
というのは 実はNG。
あまり痛がらない(組織をあまり傷つけない)程度に念入りにしっかりと洗うのが正しい洗い方になります。
傷を怖がって撫で洗いすら出来ていない場合程、長引く傾向があるそうです。
実際、耐性菌でなかなか治らなかった方が、正しい洗い方をしただけで3日程で傷口が乾燥したというケースはよくあります。

入浴ではなく、シャワーで洗いますが、簡単に剥がれてしまう痂皮は洗い落とします。
痛がらない程度にしっかり、というのがポイント。
傷口には菌がたくさんあるので、洗い流すイメージです。

我が子のとびひ発症時。

とびひ治療①

気づいた時には潰れていたので、すでに結構ひどい状態に(汗)。潰れた水疱、潰れてない水疱、大小様々な状態です。

さらに、大型連休とかぶり皮膚科に受診出来ない日が1週間。

そのため、洗浄のみで1週間を過ごしました。

とびひ治療②

洗浄と周りの部分の消毒で他の部位にとびひすることはありませんでした。
やや乾き始めてる部分もあり、洗浄のみで治すのも出来るかもと思ったり。。。

しかし、プールなどの習い事もあるので、早く治すために、休み明けに皮膚科を受診。
塗り薬のみで2日の状態。

とびひ治療③

ほぼ乾いて他にうつる心配はない状態に。

もし、傷口を触らず優しくしていたのなら、しっかりと洗うことを試してみると良いでしょう。
1ヶ月以上の難治性のとびひになった方の多くは、この洗浄をしっかりとしていないケースが多いそうなので、とびひがなかなか治らないと悩んでいる場合は、洗い方を見直してみると良いでしょう。
また、書き壊さないために、爪を短く切るのも大事です。
ただ短くするだけではなく、ヤスリをかけて、爪を丸くしておくことも大事です。
お子さんがとびひの場合は、ケアするお母さんの爪も注意。ちょっと触れた際に皮膚を傷つけてしまうこともあるので、この時ばかりは深爪くらいに短い方が安心です。


スポンサードリンク

とびびに効くものは?

とびひに効くものは薬以外にもあります。

麦飯石パウダー

麦飯石という名前の石を粉状にしたもの。
少量の水で溶いて付けるか、粉のままふりかけています。乾いたら、そのままに、お風呂に入ったりして取れたら、また付けるようにしています。
薄い瘡蓋のような感じになるので、搔き壊しも予防し、治りが早くなります。

 

クレイ

ミネラルを含んだ泥をクレイと言います。ヨーロッパでは昔から民間治療で利用されてきました。
麦飯石と同じように水にといてパックしたり、直接パウダーではたいて使います。

 

ミョウバン水(予防)

とびひの治療効果は薄いですが、消毒効果が高いので、他に広がるのを抑えるための予防として使えます。

ミョウバン水の作り方
(材料)
焼きミョウバン 50g(生ミョウバンならば75g)
水道水 1.5l
(作り方)
空き容器に水を入れ、ミョウバンを入れる。2〜3日放置してミョウバンを溶かす。

原液を20倍に薄めて肌にスプレーします。虫除けやあせも対策にも良いので、とびひの感染予防としては本当に優秀です。

とびひの治療には塗り薬と抗生剤が一般的ですが、抗生剤はとびひの菌だけではなく、免疫力を高める腸内の菌も殺してしまいます。
抗生剤を飲むということは、体の免疫力を下げてしまうリスクがあるということ。
また、一回の服用で、腸内細菌が元どおり、すなわち体の免疫力が元どおりになるには数ヶ月かかると言われています。

早く治すため、悪化させないために薬の服用が必要な時もありますが、薬以外の方法でも出来ることはしておいた方が、体のためにも良いですよね。

まとめ

スポンサードリンク

薬が効かない時、薬で治らない時にでも試してみる価値のある方法をご紹介しました。
初めて聞くものも多いかもしれませんが、簡単に試せるので、悩むならぜひ試しみてくださいね。