この記事は約 3 分で読めます

プール髪くせ毛

プール髪くせ毛梅雨の雨、暑い日の汗、そしてプール!!!
くせ毛で悩んでる人にとっては嫌な季節です。

そんな悩みを少しでも軽くする、プール後のくせ毛対処法。
ドライヤーなし、アイロンなしでもできる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

プール後のくせ毛対処法

せっかく朝にセットしても、プールに入ったら全て水の泡!
学校ではドライヤーも使えないし、もう憂鬱・・・。
くせ毛にとっては、夏のプールは悩みの種ですよね。

プールの後、くせ毛で髪がまとまらない、うねる、爆発する、そんな場合にはどうしたら良いのか・・・。

対処1:くせ毛を伸ばすタオルドライの方法

①濡れた状態で髪をとかす(癖を伸ばすようにしっかりと)
②タオル髪をはさみ、手のひらで強く押さえ、少しずつ手を動かしながらタオルドライする。(1箇所あたり10〜20秒プレスする)
③毛先までドライしたら、またとかす。
①〜③を繰り返す

 

対処2:髪型でカバー

くくれる長さがあるなら、束ねるのが一番楽。
タオルドライで髪を伸ばすのは前髪のみ、後ろはくくる、などとすると時間も短縮できます。

 

コツを掴むと結構効果があるのが、タオルドライのくせ毛直し
コツは少量ずつ、しっかりと伸ばしながら乾かすことです。
髪全体すると時間がかかるので、前髪だけ乾かして、後の髪は髪型でカバーする方が効果も効率も良くプール後の対処法としてはおすすめ。

自然乾燥で時間はかかりますが、髪をしっかり引っ張って乾かす(自然乾燥)ので、ひどい縮毛じゃなければこの乾かし方で十分癖は伸ばせます。

プールくせ毛の場合の髪型おすすめ

一番手軽でくせ毛を隠すなら、髪型でカバーするのが一番簡単です。

ロングなら、ポニーテール後、逆毛を立てて、毛先を軽くピンで止めただけのヘアスタイルなんてどうでしょう?

くせ毛まとめ髪

出典:http://allabout.co.jp/r_beauty/

癖でうねってても、くくれば気にならないですし、さらに逆毛でふんわりしやすいのはくせ毛ならでは。
ストレートだとこのふんわりニュアンスは難しいので、くせ毛だからこそ可愛くなります。

 

髪が短い場合は、ハーフアップでも。

ハーフアップ

出典:http://allabout.co.jp/r_beauty/

おろしてる髪がうねってもはねても逆にニュアンスが出て可愛いです。
トップをふんわりとさせるのが可愛くさせるポイント。

 

前髪の癖をカバーしたい時は、おでこをあげてポンパドールがおすすめ。

ポンパドール

出典:http://allabout.co.jp/r_beauty/

これもストレートよりもふんわりと癖がある方が可愛いです。
バランスを見ながら、サイドもねじって止めたりすると良いですね。


スポンサードリンク

プール後前髪がうねる時は

後ろの髪はくくるからいいけど、前髪だけはまっすぐにしたいというケースもありますよね。
私もそうでした。
湿気でうねる前髪が嫌で嫌で・・・・。

髪型でカバーする場合は、先ほどご紹介したポンパドールがおすすめですが、おでこ全開が嫌な場合はちょっと厳しい。
そういった場合は、タオルドライ+ハードスプレー+ピンもしくはクリップで流し前髪がおすすめです。

タオルドライでしっかりと乾かした後、ハードスプレーで軽くスプレーします。
その後、サイドに軽く流して、流した形をピンでかるく固定してそのままキープ(10〜15分くらいはおいておいた方が良いでしょう)。
コツは完成形を作って、ピンで固定すること。
固定した状態で自然乾燥させて、スプレーで固めてしまう、のです。

かなりくるくる天パの友達がやっていて方法ですが、プール後何もしないとボンバーな前髪が、いつも通りのナチュラルな流し前髪になってました。
ドライヤーがあれば簡単ですが、なくても、乾くまでに力を入れれば、きつめの天パでもなんとなかなるもんです。

慣れるまでちょっとコツがいりますけどね。
夜のセットの時などに練習してみてはどうでしょう?

まとめ

ご紹介した方法でも、やっぱり無理という場合は、やはりパーマに頼るしかないですね。
一番効果が高いのは縮毛矯正です。全体だと1万円〜。前髪の部分的な場合でも7000円位かかりますが、効果は3、4ヶ月なので、この時期だけ利用するのもありですね。

スポンサードリンク

ちょっとしたうねりを直すなら、自宅でできるストレートパーマでも対応可能。
縮毛はちょっと、、、という場合は、家庭用パーマ材にチャレンジしてから試してみるのもありですよ。