この記事は約 3 分で読めます

  • 投稿 2016/03/24 
  • 生活
ハワイ結婚式

ハワイの結婚式に参列予定。

服装選び中、手持ちのドレスで参列しても、いいのな??

と心配になる女性は多いです。
日本と違うということで、気になるドレスコード。

ハワイ挙式に参列する場合、女性の服装はどうしたら良いのか、まとめました。
ぜひ、準備の参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

ハワイ結婚式の服装女性の場合はどうする?

 

ハワイのドレスコードは「トロピカル・スマート」または「スマート・カジュアル」です。

男性ですとアロハ、女性の場合はムームーが正装で、日本人参列者でも結構着られる方は多いです。

 

そのため、結婚式の参列者は日本人と比べると、ぐっとカジュアルに見えます。

 

ムームー以外の手持ちのドレスで参列と考えている場合、服装はややカジュアルめ、2次会向けのドレスでちょうど良い感じになります。

フォーマル感が強すぎると(ワンピースにジャケットなど)、すこし重たい印象になるので注意しましょう。

 

 

2次会や、レストランへ食事にしに行く時に着るようなカジュアルフォーマルのワンピースに、足元はミュール位のコーディネートがおすすめです。
また、肩出しを隠すためのショールは特に不要。
露出に関しては、暑いのもあり、あまり気にしなくても大丈夫です。

ただし、冷房が効いているので、寒さ対策としてのショールや羽織るものはあった方が良いです。

 

 

ハワイ結婚式服装の色に決まりはある?

 

ハワイの結婚式に参列する時、悩むのがドレスの色。
日本では無難な「黒」で参列して浮かないか?と心配になる女性は多いです。

 

回答としては、黒でもOK。マナーとしては問題ありません。

 

 

ただ、ハワイのあの青い空や海、黒などの暗い色は似合いません

 

ムームーを思い浮かべてみるとわかると思いますが、色はかなり鮮やかで華やかです。

やはり、ハワイの空と海には明るめの色が似合います。

 

あとで写真を見直してみると、
「黒の参列者はなんとなく場にそぐわない感じがした」、

「派手と思うムームーやワンピースの参列者(日本の感覚で一見すると派手に見える)は雰囲気にマッチしていた」
という話はかなり耳にします。

 

参列する服装の色に迷っている場合は、「明るめの華やかな色」がおすすめ。
薄いピンク、ベージュ、ゴールド、水色など、薄い目の明るい色が良いです。(ムームーの場合は白地でもOK)

 

また、アクセサリーはプリメイラやハイビスカスモチーフをつけるとぐっと雰囲気が出るので、ここはぜひ付けて欲しいですね。
ピアスや、ヘアアクセ、コサージュなど現地調達でいくらでも手に入ります。
友人数名で参列する場合は、お揃いで付けるのもおすすめです。

スポンサードリンク

 

ハワイ結婚式髪型参列者におすすめは?

 

ハワイの結婚式に参列する場合、髪型は自分でしないといけないケースがほとんどなので、ヘアセットどうしよう〜と悩んだりもしますよね。

 

日本の結婚式といえば、参列者のヘアセットは当たり前ですが、

 

ハワイの場合はシンプルナチュラルがおすすめ。
ロングであっても、ヘアセットなしのダウンヘアで参列してる女性の方が多いです。
逆に、凝ったたパーティヘアはほとんど見かけません。

自分でできる範囲でラフにまとめて、現地調達したハイビスカスの髪留めをつける、くらいが良いでしょう。

 

 

まとめ

 

ハワイの結婚式の服装は、日本と比べるとかなりカジュアルです。

また、そこがハワイ挙式の良さでもあります。

 

スポンサードリンク

ハワイの青い空と海をイメージしてマッチするドレスを選んでくださいね。